古道・青梅街道巡りウォーク(5)

・開催日 2020年12月15日(火)

第5回は、初冬の大菩薩嶺の麓にある雲峰寺巡りのウォーキングになります。198段の石段を登りつめたところにある雲峰寺は、主だった歴史的な建築物は国の重要文化財に指定されているそうです。かっては、大河ドラマ(武田信玄)出演・中井貴一、黒澤明監督の映画(影武者)のロケ地としても有名なお寺さんです。
今回は、アップダウンのあるコースになります。負担にならないように、歩行距離を通常より短くしました。又、日陰の所は凍結していると思います。スリップしない様に、お互いに注意しながら楽しいウォーキングにしていきたいと思います。

・コース 大菩薩の湯・駐車場(トイレ休館でも利用できます)→萩原の口留番所跡→雲峰寺黒門・雲峰寺(トイレ)→裂石公園(食事・トイレ)→大菩薩の湯・駐車場(トイレ)
※標高差380位になります。
・距離 6KM位です。
・集合 大菩薩の湯・駐車場(火曜日は、休館のため駐車できます) 10:00
(住所 甲州市塩山上小田原730-1)
※山交バス利用の方は、塩山駅南口(2番乗り場)9:30→大菩薩の湯 9:54(料金/300円)
上り・小淵沢駅 8:01→甲府駅 8:40・甲府駅 8:53→塩山駅 9:14
下り・大月駅 8:46→塩山駅 9:21
・解散 大菩薩の湯・駐車場 14:30
※山交バス 大菩薩の湯・駐車場 15:03→塩山駅 15:27
上り・塩山駅 15:53→大月駅 16:20
下り・塩山駅 15:57→小淵沢駅 17:07
・参加費 会員 300円 一般 500円
・持ち物 お弁当・飲み物・雨具・ウォーキングダイアリー(会員のみ)・保険証・マスク・その他(寒さ対策に注意して下さい)
・担当 田中哲夫(090-4927-5044) 伊藤 清(090-5331-3175)

印刷用ファイル