勝頼エレジーの道:第1回

開催日:2020年9月30日(水)

定員に達しましたので参加申し込みは締め切りました。

天正10年(1582年)3月3日卯の刻(午前6時頃)、武田勝頼は前年12月に引っ越したばかりの新府城に自ら火をかけ小山田信茂の待つ岩殿城に向けて出発しました、これが武田家滅亡への道のスタートでした。
勝頼一行はどんな道を歩いたのだろう、滅亡への道を歩くことになったのは何故だろう、そしてその結末は、なんてこと考えながら勝頼一行が歩いたと思われる道を辿ってみようと思います。

・コース:新府城跡(トイレ)→光明寺→踊躍原(おどりはら)→福昌院→権現沢→涙の森→勝の家(昼食、トイレ)→回看塚(みかえりづか)→金剛寺→妙善寺→塩崎駅(トイレ)
[コースマップ][Googleマップ]
・距 離:約14Km
・集 合:新府城跡駐車場 9時30分
・解 散:塩崎駅 15時ころ
・参加費:会員300円 一般500円
・持ち物:雨具、飲み物、ダイアリー(会員のみ)、マスク、保険証など         
・担当者:大嶋俊壽(080−2044−4766)  田中憲一
その他:トイレのある適当な昼食場所が見つかりませんでした、そこで「勝の家」さんで昼食を摂ることにしました。
3密を防ぐと云う意味からも参加者を20〜25名に制限し事前予約制とします。以下のメニューから昼食を選んだうえ担当大嶋までまたはMLにて申し込んでください。(申し込みが正しく反映されているかどうかHPで確認して下さい)たくさんある「勝の家」さんのメニューの中から代表的と思われるものをピックアップしてあります、これ以外のものをご希望の場合は、ご自分で調べてください、「勝の家」さんでの昼食を希望されないと云うのもOKです、その旨含め申し込んでください。
昼食代は受付時に参加費と一緒に徴収します、お釣りの無いようご協力をおねがいします。
当日体調不良や発熱のある方は参加を見合わせて下さい、その場合は9時30分までに大嶋までご連絡ください。
集合、スタートまではマスクを着用して下さい、歩行中はマスクは不要ですが、向かい合っての会話や大声を出すことは控えて下さい。

「勝の家」さんのおすすめメニュー(消費税込みです)
ざるそば        770円
鶏煮カツ丼       990円
親子丼         990円
富士桜ポーク生姜焼き  1100円
マグロ丼         1210円
鶏さらさら丼      1650円

参加申込者(敬称略) 09.27現在
1.池田 敏子 鶏煮カツ丼
2.田中 健 ざるそば
3.伊藤 清 親子丼
4.小塚 敏夫 ざるそば
5.多賀 純夫 ポーク生姜焼き
6.大嶋 俊壽 ざるそば
7.田中 憲一 ざるそば
8.田中 哲夫 親子丼
9.野 健彦 ざるそば
10.望月 澄子
11.早川 美知子 親子丼
12.小野 寿美枝 親子丼
13.村松 光比古 ざるそば
14.和田 宏 ざるそば
15.進藤 律子 ポーク生姜焼き
16.村尾 千恵 ざるそば
17.清水 長次(一般) 親子丼
18.清水 美好(一般) 親子丼
19.水越 松子(一般) 親子丼
20.中村 稔 ポーク生姜焼き
21.和泉 良彦 ざるそば
22.清水 明子(一般) 鶏煮かつ丼
23.野勢 喜美恵(一般) 親子丼
24.風路 周平 鳥さらさら丼
25.風路 和子 親子丼
26.深沢孝雄(一般) ざるそば

印刷用ファイル