我が町シリーズ、伝嗣院の桜ウォーク

・開催日:2024年4月2日(火)

伝嗣院(でんしいん)は、甲府盆地を一望できる広陵上に立地しています。南アルプス市上宮地になります。優しい姿をした櫛形山東麓の市之瀬台地の末端に位置します。
櫛形総合公園が隣接しています。辺り一面は、果樹園と田んぼが広がっています。伝嗣院は、伝えによりますと創建は古く室町時代と言われています。境内は、人の訪れは少なく静まりかえっています。参道の脇には、苔むした石仏が並んで佇んでいます。老木のソメイヨシノの桜は、私達を迎えてくれています。
伝嗣院の旧寺領内には、大日如来座像さん通称(おでいにっちゃん)は、霊峰富士に向いて座っています。なんとも優しいお顔で和んでいきます。ウォークの疲れがとんでいきます。コースにおいては、多少のアップダウンになります。通常よりスローダウンした歩行で行きます。休憩時間と水分補給には多くとるように注意していきます。
・コース:生涯学習センター(トイレ)→櫛形総合公園・流鏑馬専用馬場(トイレ)→伝嗣院・大日如来座像(昼食・トイレ)→宝珠寺のマツ→小笠原長清公館跡→市役所(トイレ)→小笠原橋→生涯学習センター(トイレ)
・距 離:約11km
・集 合:櫛形生涯学習センター(駐車できます) 10:30
 南アルプス市小笠原1060-1 TEL 055-282-7286
 ※JR塩崎駅〜生涯学習センター、送迎します。
  (下り)塩山駅8.36→塩崎駅(南口)9.22、(上り)小淵沢駅8.48→塩崎駅(南口)9.28
  申込先は、田中哲夫(090-4927-5044)、締切3月27日迄、500円、運転され方に直接渡して下さい。
・解 散:生涯学習センター 15:30
・参加費:会300円 一般500円
・持ち物:弁当・飲み物・雨具・ウォーキングダイアリー(会員のみ)・保険証・その他
・担当者:田中哲夫(090-4927-5044)/恵星富子/望月澄子/池田敏子

印刷用ファイル