秩夫横道三十四観音霊場巡り・第1回

開催日:2021年3月24日(水)

参加資格:山梨県在住の八ヶ岳歩こう会会員限定

秩父三十四観音霊場を模した秩夫三十四霊場と言うのが甲府市、山梨市、笛吹市、甲州市のまたがって存在していた(現在は霊場として訪れる人はなく、廃寺であったり所在が不明であったりする寺もある)と言うことを知りました。このような西国、坂東秩父を模した霊場は全国にも山梨県内にもたくさんありますが、その存在を殆ど知られていない、「秩夫」と言う名称がユニークと言うのに惹かれこれらの寺を探しながら歩く事にしました。本物の秩父にいつ行けるか見通しの立たないなか、一緒に探してみませんか。

コース:酒折駅(トイレ)→浄智院(善光寺)→浄正院→東禅寺→壽徳院→石和温泉駅前公園(昼食、トイレ)→大中院→法厳院→正覚寺→春日井町駅(トイレ)
[グーグルマップ]
距離:約14Km
集合:酒折駅 9時30分
 上り 小淵沢8:21発甲府乗換 酒折9:20着
 下り 山梨市駅9:06発 酒折9:17着
解散:春日居町駅 15時20分頃
参加費:300円
持ち物:昼食、飲み物、雨具、ウオーキングダイアリー、保険証等
担当者:大嶋 俊壽  進藤 律子
その他:新型コロナの感染状況によっては中止の場合があります、その場合は八ヶ岳歩こう会のホームページにて連絡します、ホームページを見ることができない方は不安の場合担当者に問い合わせをしてください。

[印刷用ファイル]