我が町シリーズ・中野の棚田ウォーク

・開催日:2024年5月9日(木)

中野の棚田は、南アルプス市の南西部・櫛形山東斜面に位置して、東向きの傾斜地に広がっています。里山から広がる棚田の景観は、霊峰富士に甲府盆地の眺望と相まって、まさに素晴らしい絵になります。下見の時に、たまたま棚田で農作業している人に出会い、色々と話を聞くことができました。中野の棚田は、江戸時代より積み重ねながら山間部の傾斜地を開墾して、コメ作りの棚田を守ってきたのことです。先人達の苦労は、言葉では言い表せないほど大変であったと先輩たちより言い継がれてきているとのことです。今も、難しい問題を抱えながら美しい棚田を維持しているとのことです。特に、一番な問題は棚田に携わる人達の高齢化が進んでいて、後継者が少ないとの事でした。
昔の懐かしい棚田の風景が、少しずつ失われてきているのが寂しいと言っていました。そんな状況の中でも、棚田の保全活動の取り込む(ふるさとを錦で飾る隊)の中野は、第5回美しい県土づくり大賞(平成28年度)奨励賞を受賞しています。なかなか頑張っています。
中野の棚田は、四季の中で一番美しい風景を見られるは田植えの時季だと思います。田んぼに満々と水が張って水田が鏡のように、朝焼けで棚田がオレンジ色に染まり・逆さ富士も映えて見ることができます。期待ができると思います。
コースにおいては、多少のアップダウンになります。休憩時間と水分補給を通常より多めに取っていきます。列の間隔を開けないように、後ろをよく見ながら注意していきます。
・コース:ほたるみ館(トイレ)→中野の棚田・中野の柿→妙行寺→湯沢公園(昼食・トイレ)→縣腰山(けんぎょうざん)→広誓院のカヤの木→椿城跡→ほたるみ館(トイレ)
グーグルマップ
・距 離:約11km
・集 合:アヤメの里活性化施設・ほたるみ館(駐車できます)10:30
 南アルプス市平岡1210-1 〒400-0313 TEL055-284-7180
 ※JR塩崎駅(南口)〜ほたるみ館 送迎します。
 (下り)塩山駅8:36→塩崎駅(南口)9:22 (上り)小淵沢駅8:48→塩崎駅(南口)9:28
 申込み先は、田中(090-4927-5044) 5月4日、締切ります。500円、運転する方に直接渡して下さい。
・解 散:15時頃
・参加費:会員300円 一般500円
・持ち物:お弁当・飲み物・雨具・ウォーキングダイアリー(会員のみ)・保険証・その他
・担当者:田中哲夫(090-4927-5044)/恵星富子/望月澄子/池田敏子

送迎希望者
・網野 利彦(下り)
・小林 英明(上り)

印刷用ファイル