野辺山高原ヤマナシの木ウォーク

開催日:2022年5月16日(月)

ヤマナシの花

野辺山高原は、八ヶ岳東麓の裾野より秩父山地の西端辺りまでに広がる高原になります。この時季は、一斉に芽吹いた葉は、急速に辺りの景色を変えていきます。
畑の真ん中にたっているヤマナシの木は、辺りにあわせる様に小さな白い可憐な花を咲かせてくれます。高原の桜とも言われています。
心地よい汗をかいたからだに、高原の爽やかな風が通リ過ぎていきます。残雪の八ヶ岳、ど真ん中にした雄大な景色を眺めながらのウォーキングになります。
コースについて [コースマップ][グーグルマップ]
11KMコースと18KMに設定しました。農道のコース、安全を考えて極力避けました。大型トラクターが通ります。注意していきます。
・11KMコース JR野辺山駅(トイレ)→ヤマナシの木→八ヶ岳ふれあい公園(昼食・トイレ)→滝沢牧場(トイレ)→野辺山駅(トイレ)
 集 合:JR野辺山駅 10:50
・18KMコース 野辺山駅(トイレ)→ヤマナシの木→八ヶ岳ふれあい公園(昼食・トイレ)→滝沢牧場(トイレ)→野辺山駅(トイレ)→JR鉄道最高地点・幸福の鐘(トイレ)→農村文化情報交流館・宇宙電波観測所(トイレ)→野辺山駅(トイレ)
 集 合:野辺山駅 時間10:50
18KMコースメンバーと11KMコースメンバーは、11KMコース最終地点の野辺山駅まで一緒にてのウォーキングになります。
・駐車場について、野辺山駅前と駅の近くに、無料の駐車場が有ります。担当者が誘導します。(観光案内所にて確認済です)
・JR中央本線 塩山駅8:18→甲府駅8:38・甲府駅8:51→穴山駅9:12→小淵沢駅9:43 
 JR小海線 小淵沢駅10:07→野辺山駅10:40
・解 散:11KMコース 野辺山駅 15:00頃
 小海線・野辺山駅15:35→小淵沢駅16:05
 中央本線・上り小淵沢駅16:28→穴山駅17:00→甲府駅17:25→塩山駅17:58
・解 散:18KMコース 野辺山駅 17:30頃
 野辺山駅18:17→小淵沢駅18:50
 上り 小淵沢駅18:59→穴山駅19:16→甲府駅19:38→塩山駅20:06
・参加費:会員300円 一般500円
・持ち物:・お弁当・飲み物・雨具・マスク・ウォーキングダイアリー(会員のみ)・保険証・その他
・担当者:田中哲夫(090-4927-5044) 小林光修(090-4676-2067)
・その他:甲府城・稲荷曲輪にたっているヤマナシの木は、元気に育っています。春になると小さい白い可憐な花を咲かせてくれます。秋になると小さな実を沢山つけてくれます。
パッと見るとキウィの様に見えます。少しかじると硬くほろ苦く香りも感じられない、ナシの本来の味には程遠いです。私達は、城のガイドをしながらヤマナシの木を見守っています。
新型コロナウイルスの感染状況によっては、中止及び延期になることもあります。中止及び延期の時は、ホームページにて連絡致します。ホームページを見られない方は、お手数ですが担当者までに問い合わせて下さい。

[印刷用ファイル]