秩夫横道三十四観音霊場巡り・第5回

開催日:2021年12月13日(月)

山梨県内の霊場めぐりも、最終回を迎えます。5霊場の内、住職がおられるのは「栖雲寺」のみで本番ではお話が聞ける予定です。廃寺の「蔵昌院」と恵林寺境内の「長興院」は痕跡も不明でした。
今回は、山梨市牧丘までバス(200円)で移動し、スタートとなりますので、時間厳守でお願いいたします。
・コース:牧丘地区琴川 ~ 繋桂寺(4番) ~ 御幸橋 ~ 栖雲寺(2番)(トイレ) ~ 柚ノ木発電所 ~ 恵林寺境内(昼食・トイレ) ~ 精神庵跡(13番) ~ 塩の山遊歩道入口(トイレ) ~ 向嶽寺(トイレ) ~ 塩山駅(トイレ)
[コースマップ][グーグルマップ]
・距 離:約11キロ
・集 合:山梨市駅北口 10:10 
 上り 小淵沢8:58 甲府9:51 山梨市駅10:05
 下り 大月9:22 山梨市9:57
 北口バス停から西沢渓谷行き10:21に乗車 → 牧丘地区琴川下車(約20分)
・解 散:塩山駅 15時頃
・参加費:会員300円 一般500円
・持ち物:昼食、飲み物、雨具、ウォーキングダイアリー、保険証、マスク等
・担当者:小塚敏夫(090-2175-0426) 多賀純夫(090-8857-2864)
・その他:県営柚ノ木発電所(昭和50年発電開始)
     甲府盆地の北東、甲武信ヶ岳などの山々を源とする笛吹川水系(琴川・皷川・徳和川)には11の県営発電所があり、扇山の中腹246mの落差から発電する出力は、この水系で最大となっている。

[印刷用ファイル]