八ヶ岳歩こう会例会案内 2019.12.26掲載

下諏訪からの中山道ぶらりウオーク・その2「塩尻宿~本山宿」

前回は峠越えがありましたが、今回のコースは全く「真っ平」です。どなたも安心してご参加下さい。起伏の多い中山道では珍しい区間と言えるでしょう。その分県道や国道沿いの道となり、やや単調となりますが、見所も沢山ありますのでお楽しみに。普段見学できない国の重要文化財「大旅籠銀杏屋」(旅籠いてふや)の中を見せてもらいます(交渉中)。毎年新しい酒林を掲げる「笑亀酒造」の3月はまだ仕込みの時期なのですが、試飲だけなら大歓迎でお待ちしています、というお言葉をいただきました。そば切り発祥の地「本山宿」では、一軒しかない蕎麦屋を貸し切って蕎麦を堪能する予定です。ご期待下さい
洗馬宿 いてふや
洗馬宿 いてふや

・開催日 2020年3月11日(水)

・コース みどり湖駅10:00⇒三州街道⇒中山道⇒旅籠いてふや・造り酒屋「笑亀酒造」(WC)⇒阿礼神社⇒堀内家住宅⇒銅鐸出土地⇒耳塚⇒コンクリート塀に沿って700m⇒平出一里塚⇒平出遺跡ガイダンス館12:30(昼食その1 WC)⇒細川幽斎肘掛の松⇒追分常夜灯⇒あふたの清水⇒洗馬宿⇒牧野一里塚(江戸より60里)⇒本山そばの里14:30(昼食その2 WC)⇒本山宿⇒セツブンソウ群生地⇒日出塩駅16:00着
☆昼食について注意 今回はせっかく「そば切り発祥の地・本山宿」を通るので、蕎麦を食べたいと思います。ただしコース上、蕎麦を食べる時間が遅くなる(14:30頃)ので、12:30頃に一度昼食タイムを「平出遺跡」にて設定しました。お弁当をご用意下さい。ここからは各自のご判断にお任せいたしますが、例えば平出遺跡でガッツリお昼は食べ、本山宿では軽く「蕎麦善哉」や「蕎麦おやき」などのおやつを食べる、でも良し、平出遺跡では小さめのお握り等にしておいて、本山宿で「山菜蕎麦大盛り」や「宿場御前」などを注文する、でも良し、酒と季節の天ぷらで一杯、でもよしです。追ってメニューをUPしますので、ご検討ください。なお、30~40名となりますと厨房が大変ですので、メニューがUPされたらあらかじめ何を注文するか決めておいて下さい。事前に把握したいと思います。
・距 離 約13km
・集 合 みどり湖駅 9:50(駐車場あり)
中央線下り 甲府8:16⇒小淵沢9:02⇒みどり湖9:49着
・解 散 日出塩駅 16:00
☆帰りの時間について注意
乗り換え駅「塩尻」で鈍行利用の場合約40分の待ち合わせ時間があります。
1)日出塩16:12⇒塩尻16:20着 普通列車16:59発⇒小淵沢17:58着⇒甲府18:52
塩尻から特急あずさを使えば甲府に約80分早く着きます。
2)日出塩16:12⇒塩尻16:20着 特急あずさ16:38発⇒小淵沢17:11⇒甲府17:35
塩尻からは各自のご判断でお願いいたします。
・参加費 会員 300円 一般 500円
・持ち物 弁当 飲物 ウォーキングダイアリー 保険証 雨具など
・担当者 多賀純夫(090-8857-2864) 進藤律子(090-8948-2017)