八ヶ岳歩こう会例会案内 2019.2.3掲載

早春の赤沢宿ウォーク(早川町)

赤沢宿は、江戸時代より身延山久遠寺とその霊山・七面山を結ぶ参詣道にある唯一の宿場町として栄えました。現在も山の中腹にある集落には、往時の面影が街並みに広がっています。
早川町は、「日本一人口が少ない町」ですが、自然と歴史とがつまったところです。また、春の喜びを知らせてくれる可憐な花、セツブンソウ・福寿草にも時期でもあり鑑賞出来ると思います。
それから、歴史の生き字引でもある‘名物大女将さん´の元気な姿と温かいお話しも期待しております。また、武蔵屋さんのお蕎麦にも会えます。

・開催日 2019年3月8日(金)

・コース 本建警察官駐在所・隣の駐車場(トイレ) → 赤沢宿(散策) → 江戸屋 → そば処武蔵屋(昼食・トイレ) → 白糸の滝(お万の方銅像) → 羽衣橋(トイレ) → 七面山道 → 本建駐在所(トイレ)
[コースマップ][Googleマップ]
・距 離 約10キロ
・集 合 10時30分 本建警察官駐在所 住所:早川町高住(こうじゅう636、南アルプスプラザは、リニューアルオープンされております。お買物・トイレなどご利用いただけます。
また、かなりの遠距離であります。くれぐれも安全運転でよろしくお願いいたします。
なお、北杜市方面の方は、穴山駅8:40(甲府行)分乗相乗り@1,000(往復)で現地に向かいます。
・解 散 本建駐在所横 15:00頃
・参加費 会員 300円 一般 500円
・持ち物 お弁当、飲み物、雨具、ウオーキングダイアリー、保険証、その他(暖かい服装で願います)
・担当者 木地勝男(090-1550-7451) 田中哲夫(090-4927-5044)
・その他 1、お昼の食事は、そば処武蔵屋(0556-45-3117)でもできます、
  予約制、当日の朝までにも可能です。@1000円位です。
2、セツブンソウの花言葉は ほほえみ/気品
  福寿草の花言葉は 幸福を招く