八ヶ岳歩こう会例会案内 2016・08・27 掲載

中道往還(煮貝の道)最終回(第6回) JR東海道線吉原駅〜沼津港
中道往還(煮貝の道)もいよいよ最終回となります、街道は前回の吉原宿で中道往還から東海道に変わりました。JR吉原駅から沼津港までは駿河湾沿いを歩きます、ここでは3本のコースがほぼ並行していて、かなり自由に選択し行き来することができます。
一本目は旧東海道、駿河湾から甲州に向かう魚介類はこの東海道を通って吉原宿にいったん集められ、馬の背に乗せられたものと考えられます。次はコンクリートの堤防の上、延々と続く駿河湾を右手に見ながら歩きます、海を見たことがない山梨県人にはお勧め。最後は千本松原の中の遊歩道、クロマツ林の中を歩く快適なコースです。JR東海道線もほぼ並行しているため「途中から電車で」というのも可能です。
最終回は宿泊を前提としますが、日帰りも可能なように配慮します。
宿泊は富士山を一望できる展望大露天風呂「天空風呂」のある伊豆長岡温泉「ニュー八景園」、翌日は伊豆長岡周辺での軽いウオーキングを予定しています。

・開催日 2016年11月9日(水)、10日(木)
・コース JR吉原駅 → 毘沙門天妙法寺 → 千本松原 → 千本浜公園 → 沼津港
・距 離 約20Kmm(標高差ほぼゼロ、平坦なコースです)
・集 合 バス利用を前提としています
11月9日(水) 小淵沢(平田家住宅駐車場)7:00〜穴山駅7:20〜甲府駅(南口小作前)8:00〜JR吉原駅10:30
交通事情により時間が前後する可能性があります、ご了承ください。
・解 散 11月10日(木) 韮山城址 韮山反射炉付近を散策した後、沼津港に戻ります。沼津のおいしい魚で昼食を頂き、おいしい魚のお土産を買って帰路につきます。沼津港発 13:30頃を予定しています。バスは往路と同じ場所に停まります。
・参加費 会員 500円 一般 1.000円
・持ち物 昼食 飲み物 雨具 ウオーキングダイアリー 保険証等
・担当者 多賀純夫 大嶋俊壽
・その他 バス利用、宿泊を前提としているので予約制です。バス料金は往復8000円、片道4000円を予定していますが若干の増減の可能性があります。宿泊費は飲み物代を含まず9,000円+税です、飲み物は各自負担となります。
申し込み先:多賀純夫 電話:0551-32-5888 FAX:0551-32-6877
メール:taga-ya@pairhat.jp

現在甲府駅南口ロータリーが工事中の為バス停が使えません、小作前付近のバス専用昇降場での昇降を考えていますが、工事の進行状況等で変更の可能性があります、変更があった場合はこのページで案内します。

宿泊場所 伊豆長岡「ニュー八景園」
  静岡県伊豆の国市長岡211 Tel. 055-948-1500 http://www.hakkeien.jp/

JR各駅付近の通過予定時刻は以下です、時速4Kmほどで歩くことを前提としています、東田子の浦と原の間のどこかで30分ほど昼食時間をとる予定です。
吉原     10:30頃
東田子の浦  12:00頃
原      14:00頃
片浜     15:00頃
沼津     16:00頃

日帰りを考えている方への情報です、
JR東海道線下りおよび身延線下りの時刻表抜粋
沼津     15:36   16:19
片浜     15:48   16:23
原      15:51   16:26
東田子の浦  15:55   16:30
吉原     15:59   16:34
富士     16:03   16:37
富士発    16:16   17:37   
甲府     19:16   21:00
       16:11発 18:02甲府着のふじかわ9号もあります。

バス申込者 2016.10.29現在 (敬称略)
NO 氏  名 乗車場所 宿泊 日帰り NO 氏  名 乗車場所 宿泊
1 多賀 純夫 平田家駐車場 16
2 大嶋 俊壽 穴山駅 17
3 風路 和子 平田家駐車場 18
4 風路 周平 平田家駐車場 19
5 進藤 律子 平田家駐車場 20
6 田中 哲夫 穴山駅 21
7 穂阪ゆき子 穴山駅 22
8 伊藤 清 甲府 23
9 小塚 敏夫 甲府 24
10 田中 憲一 甲府 25
11 村松光比古 甲府
12 小野寿美枝 甲府
13 木地 勝男 甲府
14 木地早智子 甲府
15


トップページへ2016年間行事一覧へ